あなたの借金は大丈夫?自己診断コーナー

借金返済をサラ金等から借入して払っている人は要注意!
景気が上向きのバブル時代は、残業代やボーナスで多少の借金は返済できました。
又、借金は男の甲斐性などとも云われていました。
しかし、現代は不況のまっただ中で、給料ダウン、リストラ等々、暗い材料ばかりです。
まじめにコツコツと生きてきた皆さんにも、小さな出来事から破産へと歩む事も考えられる時代です。
私は、大丈夫だ!と、思っていても、以下の要領にて、自分の財政をチェックしてみて下さい。

1) まず、あなたの住宅ローン、カードローン、信販、サラ金、勤務先、友人からの借金なども含めて、毎月の返済額をすべて合計して下さい。(ボーナスのことは考えないで下さい。ボーナスは大抵、住宅ローンや耐久消費財の購入や教育費や不慮の出費で消えると考えておいた方が無難だからです。)

2)次に、毎月の手取り額(この1年の平均額)から、家計費としてこれまで実際に出費している金額(食費、家賃、水道光熱費、教育費、交際費、夫の小遣い、諸経費など)を引き算して返済に回している金額を出して下さい。

3)1)の金額が2)の金額を越えている場合、あなたの借金は徐々に増えているはずです。借金して借金を払っている危険な状態です。あなたは立派な破産予備軍です。

4)そこで、3)に該当したら、家計に無駄な出費がないかどうか、しっかり点検して下さい。削れるところは削ってなお、借金返済額に足りないとすると、あなたは立派な多重債務者です。破産への道をひた走っていることになります。

また、今は大丈夫でも、住宅ローンを抱えている人で、ステップ返済をしている人は要注意です。給料が増えないと考えた方が無難ですから、必ず支払いに無理がでます。その時に備えて、今からきちんと対策を考えておく必要があります。 この人たちは、今すぐに、弁護士と相談し債務整理をするか、債務整理が無理だとしたら、無理な返済をして家庭崩壊などの地獄を見る前に破産申立を決断する必要があります。

しろき法律事務所
東京弁護士会所属
弁護士 白木弘夫
    (しろきひろお)


〒101-0061
東京都千代田区三崎町3-4-10 庄司ビル6階
水道橋駅 徒歩約4分(JR・都営三田線)、九段下駅 徒歩約10分(都営新宿線・東京メトロ)、神保町駅 徒歩約10分(都営新宿線・東京メトロ)
TEL.03-5211-6609
受付時間
月〜金 10:00〜20:00
第1・第3・第4 土 11:00〜17:00
日・祝 休み

戻る